So-net無料ブログ作成

グルタミンは救世主となり得るか〜筋トレ開始とともに襲い来るプチ体調不良〜 [体調、コンディション]

早いものでもう今年の横浜トライアスロンの抽選結果が出ているんですね。
私も去年同大会のスプリントの部に出るはずでしたが、前日横浜入りしてからまさかの高熱発症…(「横浜トライアスロン、無念のDNS」)。
無念のDNSを余儀なくされた上に、その後さらにこじらせて肺炎となり、実に1ヶ月間まさに生ける屍となるという、恐ろしい体験をいたしました(「肺炎にてオールリセット!」)。
(前々から憧れの大会でしたけど、なんかケチがついたので今年はエントリーしませんでした…)

ようやく健康体に戻った私は、今後1年間の無病息災を誓いました(「これから一年間無病息災の決意、そのためには?」)。

そのために、次のようなことをこころがけることにしました。
・食事を見直す
・日光を浴びる
・水をこまめに飲む
・睡眠を削り過ぎない
・減量し過ぎない
当たり前と言えば当たり前のことばかりですが、今年はまじめにそういうことを守っていこうか、と。

しかし…

その後四か月足らずで、願いもむなしく再び体調を崩してしまいました。
(「フリーウェイトやった、風邪ひいた…」)
まぁ軽めの風邪だったので1日で回復しましたが、それでも風邪は風邪です。
1年間無病息災という目標は儚く崩れてしまいました。とほほ。

でもそれで、すべて無意味だったとあきらめては、それこそ進歩がありません。
さらなるコンディショニング対策を練ることにしました。

対策を練るには原因を突き止めねば。
今度の風邪には心当たりがありました。

ずばり筋トレです。

「[オフシーズンの新たな試みその1]ウェイトで筋力アップ!」で書いた通り、来シーズンに向けて昨年の秋からウェイトトレーニングを始めてみました。
やりなれないことをした後に起きた体調不良、はたしてこれは偶然か?

一回だけなら偶然かもしれませんが、その後もハードな筋トレをした後に体調を崩しかける(あれ、やばいかも?みたいな)ことがありました。

調べた結果、がっつりと高負荷の筋トレをすると、
コルチゾールというホルモンの分泌量が増えて、一時的に免疫力が大きく低下するそうです。
これは身を以て体験したので、おそらく事実かと。

そして、その対策として推奨されているのが、

そう、グルタミン。

参考サイトは以下の通り。
>「グルタミンは筋トレの味方!効果や摂取タイミングについて」(グリコwebサイト)

要点だけまとめると
・グルタミンは体の中に最も多く存在するアミノ酸。
・トレーニングや風邪などでストレスがかかると大量のアミノ酸が消費される。
・グルタミンはリンパ球やマクロファージなどの免疫にかかわる細胞のエネルギー源となる。
・細菌やウイルスの侵入を防ぐ腸管絨毛のエネルギー源にもなる。
・グルタミンを摂取すると、免疫力の向上が期待される(その他、筋肉分解抑制なども)。

うむ、よさそうじゃないですか。
ということで早速購入してみました。

いまは、筋トレに限らず、ランでもバイクでもスイムでも、トレーニング後にプロテインを飲む時にはグルタミンを5gほど加えることにしています。

さらに、なんかやばいかも?と感じた時にも同じくグルタミンをさっと水に溶かして飲むようにしています。
さらにもう一歩警戒レベルが高い時は葛根湯も一緒に。

そのおかげかは分かりませんが、年末年始にかけて、娘、妻が続けて風邪をひいた時も何とかもちこたえることができました。

プラシーボなのかもしれませんが、なんかやばいなという時にグルタミンを飲むとそこから持ち直す感じがします。
今まではだいたいあれ?と感じた時は、翌日には明確な症状(だいたいは喉が痛い)が出ていたのですが。

うれしいのは、その後の心配をせずに筋トレに打ち込めるようになったことです。
これやったら風邪ひくかな〜とか思いながらおそるおそるトレーニングするなんて嫌ですからね。

というわけで、グルタミン当面は続けていきます。
これぐらい効果が実感できるとサプリメントも継続できますね(実はビタミンCのサプリも前から飲んでいるのですが、これは正直飲んでも飲まなくても変わらない気がしています)。
そしてそんな私はいま、BCAAに興味が出てきちゃったりしています。

(あす楽/あすつく対応) DNS(ディーエヌエス) グルタミンパウダー【300g】【即納OK】

 




日々のトレーニングなどをつぶやいてます。トライアスリート、サイクリスト、ランナーの方々、よろしければフォローしてみてくださいませ。

 


nice!(0)  コメント(2) 

nice! 0

コメント 2

tof

mahhyさん、こんにちは。
相変わらず、私はこの冬も酷い風邪をひいてしまいました。多少気をつけてるので、風邪自体を引く事は減っているのですが、1回引くと高熱が出て、中々治りません。

良い情報ありがとうございます。試してみようと思います!
by tof (2018-02-07 19:13) 

mahhy

tofさん
私も日々ビクビクしながら過ごしています(笑)。
免疫力も体質も人それぞれなので、これだけやっておけば間違いない!という健康法はないのでしょうが、少なくとも私は結構グルタミン効いてる気がします。
by mahhy (2018-02-09 08:26) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。