So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン
トライアスロン全般 ブログトップ
前の5件 | -

フラットな情報なんてどこにあるの? [トライアスロン全般]

最近、次のような思い、というか疑念が自分の中で強くなってきました。

バイアスのかかっていないフラットな情報って、もはや雑誌や書籍では手に入らないんじゃないの?

えーと、話を大きくし過ぎるとあれなので、ことトライアスロンやトレーニングに関しての話に限定しますね(おそらく他の大抵のことにもあてはまるとは思いますが)。

自分がトライアスロンを始めた頃、ご存知『Lumina』という専門誌が刊行されました。
表紙写真からしてかっこよくて、私のきらびやかでスマートなトライアスロンイメージはこれで形成されたと言っても過言ではありません。

また、ブリックランなどのトレーニング用語や、トライアスロン特有の三種目のトレーニングバランスなど、基本的なことはだいたいこの雑誌から学びました。

元オリンピアンの竹谷賢二さんが様々なコーチに指導を受けるコーナーとかも面白くて、しかもあれよあれよとレベルアップしていくスピードには毎号読んでいて驚かされました。

というわけで我が家には結構バックナンバーが揃っているんですが、いつの間にか毎号必ず買わなくてもいいかな、という感じになってきました。

振り返ると、有名コーチ陣がこぞって水素水の良さを喧伝しているのを見たあたりから、なんかモヤモヤした違和感を感じ始めていたように思います。

プロ選手が使う機材イコール最高とは限らないように(スポンサードされたものを使うしかないわけで)、有名コーチもメーカーからお願いされたものを推奨することは、そりゃまぁあるよなぁ、と気づいてきました。

そんなの当たり前だろ、いい歳して何をいまさら青臭いこと言ってんだ、と言われればそれまでなんですが、何というか冷めてしまったんですよね、水素水のあたりから(本当に効果があるかどうか、という問題ではなくね。でも、もう誰も言ってなくない?)。

気づくと『Lumina』は出版不況もあってか紙媒体での発行は年に数回に激減し、WEBマガジンと称してネット配信的な方向に比重が移っていきました。
それはそれで時代の流れかなと思い、最初はブックマークして目を通すようにしていました。

でもこっちはさらに広告の香りが強くなっていて、最近では配信される記事が気づけばほぼほぼアミノバイタルのアピールばかり…(対談形式や体験会形式など形は色々工夫していますが)。
いや、これも実際にアミノバイタルに効果があるかどうかという話ではなくて、ちょっと露骨すぎてうんざりしてきちゃったわ、という話です。

もちろんネット配信するにも何らかの収益がないとやっていけないのは理解しているんですけどね。
でも、この記事を読んだら何を勧められるんだ?と心のどこかで警戒しながら読むのってやはり楽しくありません。

もはや、紙でもネットでも媒体は問わず、出版社が発信する情報にそういった下心のない、というか本当にいいものだからオススメしたい、という純粋な動機で書かれる情報は期待できなくなってしまったのでしょうか?

余裕のある時代なら多少道楽的な(情報の送り手にたいして特にならないという意味で)モノが書けたのかもしれませんが、結局不況がコンテンツにも影響するということですかね。

じゃ、翻って個人のブログなら?
たしかに一般的にブログとは趣味の延長であり、私自身を含めて好きなことを好きに書いているだけの人が多いので、そんな中にひょいと有益な情報が転がっていることはよくあります。
でも、昔にはなかったユーチューバーやステマといった言葉が定着してきたように、個人でもネット配信の中で収益をあげることに情熱を燃やす人も増えてきました。
有名ブロガーとなると、広告収入だけでもそれなりの額になるでしょう。
あ、私も一応アフィリエイト貼ったりしてますが、月の収益なんて週刊少年ジャンプが買えるかどうかぐらいのものです(てへへ)。

もちろん、トライアスロンやロードバイク関係の有名ブログの運営者はしっかり競技で成績を出している人がほとんどであり、だからこそその記事に説得力があるとみなされ、人気になっているわけで、それは本当にすごいことだと尊敬しています。
でもそれと同時に、あまり盲目的に書かれている内容を間に受けるのも注意が必要だな、と身構えている自分がいます(基本影響受けやすい性格なので)。
ネットリテラシーと言えば聞こえがいいですが、なかなか世知辛い世の中でありますな。

[結論]
結局、無料や数百円〜千円前後の安価で手に入る情報に多くは期待できない、というごく当たり前の結論に落ち着くわけです。

ではどうするか。

まず、有益な情報を得るためには相応の対価を支払う必要があると肝に銘じることにします(いま自分に言い聞かせてます)。

ホイールなどの自転車機材のように形に残るものじゃないだけに、高いお金を払うことに抵抗を感じていましたが、逆に身につけた知識は一生モノになり得ますからね。

無料で手に入るものに執着してネットの大海をさまよっていても、本当に身になる情報を無償で公開するわけがないことは、冷静に考えてみれば分かります。
ちょい出し記事を拾い読みばかりしていても核心にはたどり着けず、結局は時間の浪費に終わってしまうでしょう。

そしてもうひとつ、これから私が意識しようと思っているのが、直接的な人とのつながりの中で情報を得ることを大切にしようということです。
例えばパーソナルトレーニングしかり、バイクショップでの店員さんとの対話しかり、セミナーや練習会への参加しかり。

私だってもう40年近く生きてきた男です。
顔の見える相手とのやり取りならば、その中で相手が言っていることが信頼に足るものかどうかの見極めもある程度可能です(と言ったもののいまいち自信なし。うまく言いくるめられる可能性もあるか…)。
直接話してみて説得力を感じたコーチなりショップ店員なりの言葉はしっかり取り入れ、そうでなければ取り入れなければいいのです。

もちろんそうした対話、対面による情報収集にもやはりそれなりの出費が必要です。
でもこの歳になって、いやこの歳になったからこそ、新しいことを知るってワクワクするんですよね。
やはりそれなりの年月生きていると、日常生活や仕事の中で起きる出来事は大抵想定の範囲内になってきます。
まぁこんなもんだろうな、あれはこうしとけばいいかな、あの人はきっとこういう反応するだろうな、などある程度予測のつくことばかりになってしまい、大きな驚きってそうそうありません(例外は2歳児の娘かな)。

だから例えば、こんな身体の動かし方があったのか!とか、まさか自分にこんな泳ぎができたなんて!とか、そういった目からウロコの体験をすることができるとしたら、それってプライスレスだなぁと思う今日この頃なわけです。

なんかうだうだと書いてしまいましたが、とりあえず今度ウェイトのパーソナルトレーニングを体験してみようと思っております。
それを皮切りに、色々と新しい挑戦ができたらな、と。






日々のトレーニングなどをつぶやいてます。トライアスリート、サイクリスト、ランナーの方々、よろしければフォローしてみてくださいませ。

 


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:スポーツ

あめあめあめ、ローラートレッドミルローラートレッドミル… [トライアスロン全般]

なんでしょう、この天気。
毎週末、狙ったように台風が接近してきて、あめあめあめあめ。
だー!!!
我が家も浴室乾燥が大活躍してますが、シーツなどの大物が干せないのが痛いところ。
て、それもつらいのですが、トレーニングもこの天気だとやりくりに苦慮しますね。

今はバイクとランはじっくり土台作りの時期と考えて、ゆっくり長い時間運動するようこころがけています。
バイクもランも少しずつ時間を伸ばしていて、今月の目標はどちらも120分動き続けるようになること。

しかしそんな運動時間を捻出できるのは、せいぜい週末の早朝のみ。

先週は110分間のLSDを週間メニューとして己に課していたのですが、ご存じの通り土日ともずーっと雨。
幸いバイクの方は平日に一度、死ぬほど早く起きてローラー台110分をクリアしておいたので、あとはランだけでした。

シャワーランという手もありましたが、LSDだと運動強度が低いので体温も下がってしまうでしょうから風邪をひく危険があり却下。
というわけで、仕方なくジムへ。
30分でも飽きてしまいそうなトレッドミルで、覚悟をきめて110分間走り続けました。

まぁ、正直にいいますと最近のトレッドミルはテレビに加えてYouTubeまで見られたので、案外飽きずにいけたんですけどね。
そもそも、普段YouTube自体をあまり見ていなかったので、なかなか新鮮でしたよ。
芸人安田大サーカスの団長のトライアスロン挑戦番組シリーズを一通り見たり。

と、何とか先週はミッションクリアしたものの、月末にあたる今週のミッションは120分のバイクとラン。さてどうする。

土日両方雨だと、土曜にローラー120分、日曜にトレッドミル120分という半ば精神修行のようなことをしなければいけないか、とさすがに憂鬱になっていたのですが、土曜は起きてみるとまだ降ってない!

よし、と久々にバイクでお外に走りにいきました。
いったい何週間ぶりだ?

荒サイから彩湖いってぐるぐる。
彩湖を周回するのも退屈だなぁと前は思ったのですが、室内でローラーばかりやっていたためか、風を切って走るだけで全然飽きませんでした。
おかげでバイク120分は苦も無く達成。

しかし本日日曜日は、予報通り朝から雨。
横浜マラソンも中心になっちゃったんですね。かわいそうに。
これはもう仕方ありません。
覚悟を決めてジムでトレッドミルに乗りました。

救いはユーチューブが見られること。
テレビでいうザッピング状態で、短めの動画を次々とあさりながら走りました。
シクロクロス、トライアスロン、お笑い、J-popなどなど。
性格的なものでしょうが、30分以上の長めの動画よりも5分10分の短い動画を色々見る方が時間がたつのが早い気がしました。
30分とか1時間だと、その動画が再生されている間はまだ30分経過していないことを心のどこかで冷静に認識してしまうので、「あぁまだ30分経ってないのか…」とめげそうになります。
短めを次から次へ気分にまかせて再生すると、自分でもトータルどれぐらい経過しているのか分からなくなり(もちろんトレッドミルおよび手元のポラールの時間表示は見ないようにする)気づくと結構時間が経っていて得した気分になります。

そんなこんなで何とか今月の目標を達成することができました。
この調子この調子。

[10月の短期目標]
スイム:板キック50m全力60秒切り(10/25達成。60秒ジャストですけどよしとする)
バイク:LSD心拍ゾーン2で120分(10/28達成)
ラン:LSD心拍ゾーン2で120分(10/29達成)

【土曜も16時まであす楽】【GROWTAC】(グロータック)GT-ROLLER FLEX 3 トレーナー【固定ローラー台】【自転車 アクセサリー】

 




日々のトレーニングなどをつぶやいてます。トライアスリート、サイクリスト、ランナーの方々、よろしければフォローしてみてくださいませ。

 


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:スポーツ

来年の目標(夢は大きく、具体的に) [トライアスロン全般]

そこで次に来年に目を向けてみます。
オフシーズンの楽しみといえば、来年どんな大会に出たいか、あれもいいなこれもいいなと夢想することと、その時までにレベルアップしているであろう自分の姿を思い描くことですよね。

想像するのはただですから、好き勝手考えるわけです。

私は、来年もスタンダードディスタンスの大会をメインにやっていくつもりなので(まだロングをやりたいという気持ちはそれほどありません)、

(空想その1)
スイムは1.5kmを今度こそ30分切りだな。

(空想その2)
バイクは40kmでも巡航速度35km/h超えできたら最高だな(20kmは達成したので)。

(空想その3)
ラン10kmは、スイムバイクで目標を達成しつつ、40分切りしちゃおうかな、

と、取らぬ狸の何とやらをやっているわけです。
でも、このワクワクこそがモチベーションになるわけで、空想、妄想、夢想、大事だと思います。

さて、ここまでは単なる空想。
ではこれをいかに現実的な目標にして、さらにそれに向けての道筋を立てるか、という話になります。

コーチでもいれば少しは楽かもしれませんが、わたしを含めてたいていの人は自分自身で計画を立て、それを実行していかなくてはいけませんよね。うむむ、です。

まず目標。
さきほどの妄想タイム、冷静に、客観的に考えるとどうでしょうか。
むこう1年の間に達成できるかといえばかなり困難ではありますが、地道に的確にレベルアップすればいつかはできそうな気がしないでもないような。

あまり簡単な目標ではやりがいがありませんし、やる気が出なくて逆に達成できない可能性もあります。

やはり目標というのは、もし達成できたら自分やるじゃん!と思える程度の高めに設定するべきでしょう。

かと言って、どこそこの大会で入賞!なんて目標にしても、これはその時の参加者次第であり自分の努力うんぬんではどうしようもないことなので、やはり数値を目標にした方がいいですよね。

というわけで、来年の目標!
うん、来年と言ってしまおう!
スタンダードのトライアスロン大会にて
スイム30分切り!
バイクアベ35km/h超え!
ラン40分切り!
これにしちゃいましょう!
(どこのツワモノの数字だこれは?という気がしないでもないですが…。いやいや、ここで遠慮しても仕方がない!)

上記の数字はあくまでレースで3種目続けて行う中で達成したい数字なので、特にバイクの後に続くランは単体の10km走で40分切りができる程度では走力が足りないことは簡単に予想できます。

おそらく単体であれば38分を切るぐらいの走力が必要かと。おぉまじか…(自己ベスト38分30秒の男。しかも何年前だって話…)。

バイクはスイムの後でそこまでがくっとは落ちないでしょうが、単独の平地なら36km/h巡航ぐらいできないといけませんね。
さらっと書いてるけど、自分にとってはかなーーり厳しい数字です…。

スイムは、今シーズン60秒/50mペース(つまり1.5km30分ペース)で200m×5本のインターバルができたりはしたのですが、それでは結局レースで30分に近づくことができませんでした。
ということは、練習では50秒/50mぐらいのペースで普通に泳げるようにならないといけないかな。
これまた、きびしい…。

うーん、3種目とも具体的な数字にすると、その壁の高さを感じますね。
でも、それだけに面白いかも。
よーし、次は各種目の目標達成に向けて、どのようなトレーニングを行っていくか、年間計画をつくることにしましょう。
皮算用はつづく…。

目標達成ノート

価格:1,728円
(2017/10/7 07:31時点)
感想(0件)




日々のトレーニングなどをつぶやいてます。トライアスリート、サイクリスト、ランナーの方々、よろしければフォローしてみてくださいませ。


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:スポーツ

来年にむけて今シーズンを振り返っておこう [トライアスロン全般]

さて、エントリーしていたレースを終え、私の夏は終わりました。
かっこよく言えばこれからオフシーズンに入ります。

さし迫ったレースの予定がない今こそ、じっくり来年に向けて目標を立て、トレーニングの年間計画を練るのに最適な時。

と、その前にまずは今シーズン(昨年の秋から今年の夏まで)を振り返っておきましょう。

[故障や体調不良の数々]


うーん、振り返ってみると、昨年後半から結構故障を繰り返してますね。

・足首関節炎
・足首関節炎再再発
・アキレス腱炎

やはり加齢でしょうか。
でもそのおかげで、よりコンディショニングに目が向くようになりました。
整体にいってみたり、セルフマッサージの道具を揃えたり。

故障とともに、忘れもしないのが胃腸炎と肺炎ですね。
家族が総倒れした胃腸炎もなかなか大変でしたが、肺炎は今までの人生でなかったほど長い期間(3週間)体調不良が続き、メンタル的にもきつかったです。
そのせいで、せっかく当選した横浜トライアスロンは出場できませんでしたし。

それを受けて、1年間無病息災を誓い、食生活やその他諸々を見直しました。
これはこれで、意味があったと思います。

[レースはスタンダードとスプリント1つずつ]


そんな山あり谷ありの今シーズンでしたが、レースはそこそこ満足いく結果を出せました。

まず何よりうつくしまトライアスロンで、3年ぶりにスタンダードディスタンスのレースに復帰できたことがうれしかった!
その時も書きましたが、ようやく自分の中で止まっていた時計の針がまた動き出した気がしました。
そして続くスプリントの昭和記念公園トライアスロンでは、入賞といううれしいおまけまでついてきました。

でもそれよりも自分としては、同大会の3年前の自分の記録を超えたことを評価したいと思います。

というのも、その時はまだ子供もおらず、トレーニング時間も今に比べれば潤沢にありました。
バイクで上りの練習をしたくて、遠くの山まで行き、実質4時間以上家をあけたりすることもしばしば。

翻って現在、トレーニングできるのは早朝のみ。
平日なら1時間、週末で2時間が限度かな。
朝できなかった分、仕事の後に運動する、ということもできません。
寝坊したらもうその日はトレーニングはなし、以上!という感じです。

その状況で効率化をこころがけて、3年前のトレーニング時間もあり、年齢も3歳若かった自分に勝ってるんだから、えらいと思いませんか?

[レース結果の分析]


と、自己満足はこれくらいにして、冷静にできたこと、できなかったことを分析していきましょう。

うつくしまも昭和記念公園も、大枠の傾向は変わらずで、スイム遅い、バイクまぁまぁ、ランで盛り返す、というパターンです。

スイムは、練習内容からすると以前よりレベルアップしている気がしていましたし、レース中の余裕度も高かったのですが、タイムで判断する限り今までと大して変わっていませんでした…。
でも、事前に二度ほどOWSの練習会に参加したことは随分役立った気がします。

三種目の中で一番のびしろがあるのは、このスイムなのは間違いありません。
今はスクールに入らず、自己流でやっていますが、それでも続けていけばまだタイムは縮まりそうな感触はあります。
でも、きちんと教わった方が絶対早いので、単発のセミナーや練習会を探して少し参加したいなぁと思っています。

バイクは、昭和記念公園トライアスロンで自分で驚くペースで走れました。
時間的制約がある中で、バイクはどうしても実走練習の回数が増やせませんでした。
それでもレベルアップできたのは、明らかにGTローラーフレックスのおかげ!
固定ローラーを使っていた時の、嫌な感じの脚の重たさがなく、自然な感じで気持ちよく走れるので、ローラー練習があまりおっくうになりませんでした。

【GROWTAC】(グロータック)GT-ROLLER FLEX 3 トレーナー【固定ローラー台】【自転車 アクセサリー】

価格:74,196円
(2017/9/23 18:53時点)
感想(1件)


ただ練習メニューは再考の余地がありますね。
メディオっぽく心拍数ゾーン3で20分を2本という基本メニューばかり繰り返していました。
たしかに持久力向上のための効果的なメニューだとは思いますが、もう少し内容に幅をもたせるべきだったかな、と。
強度をあげて短時間のインターバルとか、強度を下げて長時間とか。

レース時間(スタンダードなら1時間以上)を走り続ける練習をしていなかったので、心理的にもいざレースの時に身構えてしまうものがありました。

これはランも同じで、10kmを一度に走り切るというペース走をやらずに、これまた20分走×2本とかばかりやっていたので、うつくしまの時はバイクの後のランが異様にきつく感じました。

ランはそこまでのびしろはないかもしれませんが、得意分野なので磨きをかけていきたいところ。
またバイクは、一番競技時間が長いのでわずかなレベルアップでもタイム短縮効果は高いと言えます。

この分析結果をもとに、来年の目標とトレーニング計画をたてていきたいと思います。次回かな?






日々のトレーニングなどをつぶやいてます。トライアスリート、サイクリスト、ランナーの方々、よろしければフォローしてみてくださいませ。


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:スポーツ

うつくしまトライアスロンまであと1週間! [トライアスロン全般]

さぁ、あと1週間でうつくしまトライアスロン(会津)です!

 

レースまであと4週間というところでアキレス腱炎となり、ほぼ2週間の停滞を余儀なくされましたが、なんとか症状もおさまりました。

 

徐々に走れるようになってからも、今まで使ったことのなかったキネシオテープでアキレス腱を補強し、またソルボのヒールカップをランニングシューズにいれて踵を底上げし、アキレス腱の負担をなるべく減らしました。

 

それから風呂上りに入念なストレッチ。

今までのようにハムとふくらはぎだけではなく、お尻、前腿、横腿、内腿、大腰筋もストレッチするようにしました。

 

その甲斐あってか、今は走ってもほとんど違和感がありません。

といっても、朝起きてすぐの筋肉がまだ固まってる時などは、まだ要注意な雰囲気ですが。

 

レースまであと2週間とせまったこの1週間は、強度を高めたトレーニングができるラストチャンス。

早朝の1時間ちょっとではありますが、毎日がっつりとトレーニングをしておきました。

負荷は高めたい、でもアキレス腱炎ふくめ故障はしたくない。

かなり薄氷を踏む思いで、ハラハラヒヤヒヤしながらトレーニングをこなしました。

何とかかんとかミッションはクリア!

 

しかし、ここにきてアキレス腱以外の不安材料もいくつかあります。

 

[不安1]バイクの実走ができてない…。

なんなんでしょう。ここ最近の天候不順は。

8月の都心の連続降雨日数が観測史上最長になったみたいですね。

毎日毎日あめあめあめあめ…。

本番は仕方がありませんが、練習では雨はもちろん雨上がりでも外は走らないようにしています。

パンクリスクも高まりますし、ここにきての落車もいやですし。

というわけで、いまだにGTローラーで室内トレーニングばかりしています。

GTローラーフレックスなので、いわゆる固定ローラーよりは格段に自然な走り心地ですが、それでも実走とは違いますし、コーナーやブレーキなどの感覚が磨けません(「GTローラー一辺倒の弊害(久々の実走にて)」)。

やばいなぁ。

これから天候は持ち直すようなので、もう強度の高い練習はできませんが、平日でもいつも以上に早起きして、なんとかお外をバイクで走っておきたいと思います。

 

[不安2]暑熱順化の効果が…。

天候不順の話と関係しているのですが、このところ蒸し蒸しはしてますが、気温は20度半ばぐらいの日が続きますね。

7月は朝でもすでに高温だったので、暑さ対策のトレーニングにもなっているなと感じていたのですが、こう涼しいとその効果が徐々に薄れているのではと心配になります。

この調子で、レース本番も涼しければ問題ありませんが、急に暑さが戻ってきた時に体が対応できないかもしれません。

不安になって、先週1回ジムで泳いだ後にサウナに入っておきました。これでも効果があると聞いて。

のこり1週間の間でも、もうトレーニングは量を減らす予定なので、もう一回ぐらいサウナに入っておこうかな。

 

[不安3]お股がヒリヒリ…。

汗だくでローラー台でバイクを漕いでいたからでしょうか、軽い股ずれになりました。

シャワーがしみます。内モモが少しかさぶたっぽくなっています。

しっかりワセリン塗っておけばよかった…。

悪化するのが怖くてバイクが少し遠のいています。

娘の切り傷用の塗り薬があったので、それを塗って治します。

股ずれは今まであまりなったことがなかったんですが、甘く見るとひどいことになるというのでびびってます。

 

[不安4]風邪その他体調不良

これは今現在調子が悪いわけではなくて、5月の横浜トライアスロンの前日にいきなり39度を出した悪夢がぬぐえず、ナーバスになっているだけです。

ラスト1週間は練習量は減らして、回復を重視するので、いままで交感神経優位で抑え込んでいたものが噴き出てくる可能性があります。

努力して睡眠時間を多くとること。といっても6時間台でしょうが。

しっかり風呂に入って、しっかりストレッチを継続。

なにか違和感を感じたら、即座に葛根湯!

もう2度とエントリー費をどぶに捨てるような事態だけは避けなければ!

 

と、不安材料はこんなところです。

あとはやれるだけやるだけです。

 

埼玉在住なので、会津には前日入りします。

妻、娘も一緒です。

大宮から新幹線で郡山まで。そこからレンタカーで前日受付andバイク寄託の猪苗代湖へ寄り、会津のホテルに行きます。

自宅からレンタカーというのが一番手っ取り早いのですが、2歳の娘が長時間のドライブは耐えられないと判断しました。

 

参加予定のみなさま、お互いがんばりましょう!


KINESYS カラーキネシオロジーテープ 伸縮 テーピング【あす楽】 キネシス/テーピング/キネシオ/キネシオテープ/伸縮

価格:2,689円
(2017/8/20 07:42時点)

【メール便専用・送料無料】SORBO(ソルボ)ソルボヒールカップ Mサイズ(24.5~26.5cm) 衝撃吸収インソール

価格:854円
(2017/8/20 07:43時点)




日々のトレーニングなどをつぶやいてます。トライアスリート、サイクリスト、ランナーの方々、よろしければフォローしてみてくださいませ。


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:スポーツ
前の5件 | - トライアスロン全般 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。